美男高校地球防衛部love!と下野紘。イベント参戦の感想とか。ただの自己満足ブログ

クリスマスチャンスはありました

おれパラ行って来ました。

秋に下野さんがおれパラに出演されると聞き、とりあえずチケット取れたら行こう!!両国は無理でも神戸なら!と思いチケットを取り、念願のおれパラに行ってきましたよ。


私情を話しますと声優さんがアーティストとして活動されているのを初めて知ったのは小野大輔さんなんですよね。高校生の時に友達に「キンモクセイ」って曲やばいしPVもやばいよ!って事を教えてもらい、まんまとそこから小野大輔さんの曲にハマりましてですね、、、、熱烈answerあたりまでの楽曲をずっと追っかけてましたね。(その後はいろいろ手を出し、なかなか追っかけられなくなりましたが)また、小野さんが歌うと聞き高校生の時から行きたいとずっと言ってたんですがなかな行けず.....。満を持して下野さんが出演される年におれパラ初参加になりました。
なんでこんな私情を書くかというと小野さんのセトリがね!やばかったんですよ!
始まる前に「キンモクセイ」聞きたいけどそんなうまく歌ってくれないよな~って諦めてたんですがね!まさかね!「真夏のスピカ」と「キンモクセイ」をね!生で聞けましたよ!死ぬかと思いましたよね!新曲の「オリオンの夜」が冬をイメージした曲なんで夏秋冬とセトリ考えましたと.....。ありがとうおれパラ.......

そんなこんなで個人的に1番泣いたのは小野さんでした。

小野さんのセトリがあまりにも素晴らしすぎたので勢い余って書いてしまいましたが今回の私の目的は下野紘さんです。ちゃんと感想書きます(笑)

最初の「おれパラップ」の登場演出はびっくりしました。下野さんラップめちゃめちゃ頑張ってたけど興奮し過ぎて全く何言ってたか覚えてません(笑)DVDで確認します(笑)。


アーティスト下野紘として歌うのを見るのは4月のバースデーライブ以来でした。
パシフィコ行けなかったので生バンドで聞くのが初めてでしたし、アーティストとしての実力を上げてきていると聞いていたので今回のおれパラ凄く楽しみにしていました。(いや、行くまではほんとに下野さんでるの??夢じゃないの??とかちょっと不安もありましたが(笑))

森久保さんで暴れてヘトヘトになってる所に下野さんきて体力的に限界でしたがね!頑張って騒ぎましたよ!
セトリとしては「ONECHANCE」→MC→即興ソング「クリスマスチャンス」→「約束」→「リアル-REAL-」だったはずです。
わんちゃんであんまし声でてない?かな?とか思ったのですが即興ソング歌ってからの2曲はバースデーライブの時以上のものでした。特に「約束」は上手くなりすぎてて、ひたすら泣いてた記憶しかありません。「リアル-REAL-」でのパフォーマンスはバースデーライブで見た時よりも観客へ向けての煽りとか上手くなられてたし無理のない歌い方をされてたので最高のパフォーマンスをされていたのでは?とか思ったり。個人的には「リアル-REAL-」はヘドバンにシャウトし過ぎて死にそうになりましたがね(笑)
あとキンブレなんですがわんちゃんは緑でリアルは青、約束は白振ってたんですが会場内バラバラでしたよね(笑)。まあそれも綺麗だったので~。おれパラに関しては下野さんの色指定わからないままでした(笑)!。アーティストカラーは青なんで青かな?と思って振っていましたが青は鈴村さん担当カラーだったみたいで。オレンジ?が正解みたいだったのですがなぜオレンジ?と疑問とわんちゃんブレードにオレンジないからアンコでは赤2本青2本振ってましたがね(笑)。正解がわからなかったので少しもやもや~。

MCでおれパラには小野さんに夏くらいに誘われたとの事。声グラで鈴村さんが一緒にライブやろう!と仰っておられたので鈴村さんからの誘いかな?と思っていたのですが小野さんとは意外でした。
下野さん自身、おれパラに出る事に悩んだらしいのですが、1年間アーティスト活動をしてきてアーティストとして目指していきたい方向性が自分自身でわかったからおれパラ出る事に決めたっと仰っていました。その言葉を聞き、感慨深くなりました。本当にアーティスト活動始めて下さり感謝しかありません。たくさんの幸せを下野さんから貰っています。そして最高のステージがおれパラにはありました。来年もアーティスト下野紘がどんなステージを見せてくれるのか楽しみで仕方ありません!2016年をおれパラの舞台で締めくくれて幸せ!でした!

後、出る前に緊張してたら小野さん?に(誰に言われたかは曖昧)「下野くんらしいステージを」と言われ下野紘らしい事とは何かと考えたら即興ソングに行き着いたと自ら即興ソング歌ってくれました。即興ソングのクオリティほんと聞く度に上がってきてるしなんなら持ち歌よりも上手い時あるのでびっくりしますよ(笑)。
即興ソングばかりこちらから求めてしまうとしんどくならないかな?大丈夫かな?と少し心配してたのですが、即興ソングが彼のポテンシャルになるなら無理のない程度に今後とも素晴らしい曲を歌って欲しいなと思ったり。鈴村さんにMCで下野さんの即興ソング褒めて頂いてたしね!あれはもう特技と言うより天才的な才能ですよね、うん。


アンコのMCでTシャツの話になってただシンプルに鳩が良いなと思ってあのデザインになったらしくてデザインダサいとか言ってすいません!ってなりました(笑)


最後に「眠るものたちへ」を歌うのだけど、下野さんが「眠るものたちへ」を歌うのを見れる日がくるなんて....と思うとめちゃめちゃ感慨深くて泣いてました。だけど、コール&レスポンス楽しすぎた!!しかも下野さんと小野さん2人でわちゃわちゃやってたのを見ると倒れそうになりました(笑)。これも私情なんですが、小野さんと下野さんがやってたクラノア放送委員会大好きだったので久しぶりに2人がわちゃわちゃしてるの見れて大変嬉しかったです。小野さんがコール&レスポンスしてるあいだPPAPの動きを横で下野さんがしていて小野さんが突っ込み入れてたし2人で背中合わせとか肩組んだり.......常に隣にいてた気がします(笑)。あと森久保さんのコール&レスポンスからPPAP取り入れてきてみんなやるハメになったんだけど、真ん中の花道で照れながらPPAPやる下野さん可愛すぎた!!基本ね!アンコから「眠るものたちへ」の下野さんはかっこいいよりも可愛かった!!です!

余談ですが席がスタンドBの花道目の前だったので最後に目が合うとかいうサプライズもありました。とりあえずそこで魂持っていかれました(笑)。

ホストさんみんなの感想書きたいけど書いたら長くなるし記憶力が乏しいので割愛させて頂くんですが、また来年もゲストさん関係なく約束のあの場所に帰りたいと思いました。おれパラ素敵過ぎました。楽しかったです。両国は参加出来ないので参加は1回きりにはなるんですがおれパラと言うステージの素晴らしさに魅力されました。

2016年の最後の締めくくりがおれパラで幸せでした!2017年もお仕事頑張りながらいっぱいいろんな素敵なステージを見れる様に頑張ります!

愛に満ち溢れてたAnimelo Summer Live 2016

とりあえず何から書けば良いのかわからないのだけど、アニサマ2016、3日目に行ってきました。
はっきりと書きますがアニサマの目的は初出場の地球防衛部の勇姿を見る事でした。だからレポは防衛部の部分と防衛部に関する事だけです。(申し訳ない......)

今思えば1期が放送されてた時に防衛部アニサマ出ないかなーって言ってました私。これ↓
https://twitter.com/ask0510sm4/status/686752899678904320

まさか現実になるとは思ってなくてバトナマでアニサマ出場発表された時は泣きました。2期があるだけでも夢の様だったのにまさかのアニサマ....30000人の前で防衛部が歌う???と夢心地でした。で、アニサマチケットを無事に手に入れて奈良県からはるばる埼玉まで.......
席はまあ200レベル222でかなりステージから遠かったけど行けただけでも幸せだったので良しとします(笑)

正直、防衛部の前評判あんまり良くなかったしトイレタイムとか言われてたしみんなに(防衛部ファン以外の方)受け入れてもらえるか始まるまで不安でまたあの5人が30000人の前でちゃんと彼ららしさを出せるか不安でひたすら吐きそうでした。だけど始まる前に届いてたフラスタ見てたら防衛部宛のフラスタが凄くて。30000人全員に防衛部受け入れてもらえなくてもこんなにも防衛部が好きな人はいっぱいいるんだよ!ってこっちがなんか凄く誇りに思う事が出来て不安も少し和らぎました。

で、アニサマ始まるとまさかの筋肉少女帯からの防衛部!
とりあえず流れが最高過ぎました。
防衛部の流れとしては....まずウォンさんのナレから!
「このさいたまスーパーアリーナを愛に満たすのです!さぁ、バトルラヴァーズに変身です!」(曖昧)から1期の変身バンク流れる。周りの男性が「プリキュアwww」って笑ってたけど私必死にキンブレ振りながら「有基ー!煙ちゃんー!熱史ー!硫黄ー!立ー!」って叫んでた(笑)。必死過ぎて前の男性に笑われてたけど気にしない。
変身バンク終わるとステージ中央にバトラヴァ衣装の5人が!実はlove!live!行ってないからバトラヴァ衣装の5人見るの初めてだったからそこでもう号泣だったよね。
で、防衛部歌っても1曲だろうなと思ってたの。じゃあさ、まず「絶対無敵☆Fallin' LOVE☆」歌うじゃん。もうなんだよー!最高じゃんかー!周りの男性もとりあえずノッてるー!ひたすらLOVEって言ってた(笑)
過去に祭!の時とTOUR!時に生で見てまたDVDでlove!live!の絶対無敵~見たけど今日がみんな1番上手くてまとまりあって良かった!もう泣きながらひたすら叫んでキンブレ振ってた
絶対無敵からのMC。梅ちゃんが衣装についてふれてた。こんな衣装で~みたいな感じ。でそこに白井さんがみんな似合ってる!って言ってたような....(曖昧)
で1人ずつ自己紹介して(順番は防衛部なら云わずとも)和臣さんの「我ら!愛の~」の掛け声いくと思えば和臣さん緊張して忘れててみんなに「あれ!」って言われてた。やり取りがバトナマまんま(笑)で最後にちゃんと決めポーズ決めてくれて二曲目の「沸点突破☆LOVE IS POWER☆」。
ミニライブ行けなかったから実はこれが初で凄く楽しみにしてた!もうね、みんなのダンスがすごい。OPのまんま。ちゃんとコマネチにボルトのポーズ?してて最高だったね!しかもダンスのキレが半端ない。凄かった!で、2番になるとトロッコで開場内を駆け巡りながら、噴射機で煙出してた(日本語)。てかバトナマ21回目の最後のアニサマへの意気込みで西山くんがブシャーとぶっかけるって言ってたけどあながち間違いでは無かったね???
トロッコは私は1、2年のトロッコ側だったんだけど増田くんがめちゃめちゃ煽ってた!盛り上げ上手で周りの男性達増田くんに合わせながら掛け声したりキンブレ振ったりしてたよ!そこも凄く良かった!で中央で1、2年と3年のトロッコ合体して歌うんだけど白井さんが間違えて噴射機のスイッチ入れて自分に目掛けて発射しててもう白井さんらしくて良かったよ(笑)。最後のlove!love!の所が普段より長くてみんなlove!love!の掛け声で盛り上がってた!最後にちょっと下手にトロッコ移動して終わりだったんだけど私、ちょうど下手だったからみんな帰って行くところ見れて良かった(笑)
アニサマの長い長い時間の15分、20分の間の出番だったけどほんとにほんとに愛のあるステージでした!周りの男性も初めはプリキュアwwwって笑ってたけど沸点突破~でみんなノッて下さってノリやすい曲だし楽しい!って声を聞けたのでほんとにほんとに良かったです。防衛部に少しでも興味を持って下さる方が増えたら良いのではないでしょうか!!

最後の全員出てきて挨拶~PASSION RIDERS~はける時まで防衛部出てきてくれて凄く可愛かったので感想を。

防衛部は代表して和臣さんが挨拶を。
「地球防衛部としてこのステージに立てて良かったです」(曖昧)って挨拶してたその腕にはウォンさんが!もうね可愛いすぎか....
ちなみに防衛部の5人はアニサマの宇宙柄?のTシャツに下はバトラヴァのままで腰に担当カラーのスカーフ巻いてた!
出演アーティストの挨拶1通り終わってから花道まで行って挨拶?的なものを。(ここ曖昧)で防衛部の5人は肩持ちながら電車になってました.......もう最高に可愛い過ぎて。
PASSION RIDERSはね、マイク一本だしあんまりカメラ来てなかったけど映るたびに5人がわちゃわちゃしてて防衛部最高ー!って叫んでました。PASSION RIDERSが良い曲過ぎてひたすら泣きながらキンブレ振ってた。だいたいの人は青なんだけど最後に防衛部5人にありがとうを伝えたくて5本持ち(担当カラーのキンブレ)してました。目立ってたらごめんなさい
はける時も順番的に防衛部が最後で、ひたすらキンブレ振ってたよね(笑)。しらいさんジャンプしてた(笑)。

アニサマほんとにほんとに最高でした。最高の刻を見せてくれました。そして愛に満ち触れてたステージでした。ずっとずっと防衛部を応援したい、また永遠に防衛部が続いて欲しいと思うそんなステージでした。何回も言いますがほんとにほんとに最高のステージをありがとうございました!次はlove!love!live!で彼らの頑張る姿がみたいです。(倍率....)

防衛部だけじゃなくてとまっちゃんとかゆいかおりとかみもりんとかいっぱいいっぱい書きたい事あるけど私の記憶力と文章力では防衛部の部分だけが精一杯でした!ごめんなさい!

その声が届くまで〜下野紘バースデーライブ大阪1部レポ〜

 
最近はずっと防衛部を追っかけてたし、下野さんが出るイベントって絶対に行きたい!!って思うのがなかったのね。(大概デカいイベントはDVD出るし、地方民だし頻繁に東京行けないし)
でもね、1月1日にソロデビュー発表されてからアーティスト下野紘はどんな事があっても1度で良いから会いたいって思ってたの。リリイベもお渡し会も参加出来なくて大阪でのバースデーライブにかけるしかなかったのね。だから人生で初めてCD買い込んだよね(笑)。そしたら大阪1部のライブだけ奇跡的にプレミアム席当たって初めてアーティスト下野紘さんに出会う事が出来たの。
とりあえずレポ?書かなきゃなと思って普段使ってないらはてなブログでレポ書きます。最後まで良ければご覧ください。
 
 
まずレポ書く前に下野さん好きになった経緯書かなきゃと思ったので簡潔に書きます。
私が下野さんに出会ったのは2006か2007年?あたりかな?BLCDの「honey」聞いて下野さんの演技に魅力されて本格的にファンになりました。普段はBLCDからってなかなか言えないからその頃ハマってたおお振りの田島君から!って言ってる(笑)。その頃はまだ高校生で金なんかないし部活三昧の日々だったので追っかけるって言っても下野さん出てるアニメ見るのと友達が買ってた声優雑誌見てニコ動とかでキャラソンの促進動画見るだけだったのね。本格に追っかけ始めたのは大学生になった頃かな?2011年くらい。だからファン歴9年目?まあそんなお話置いといて早よレポ書けよと言われそうなので書きます(笑)
 
 
最近下野さん関連の現場行ってないしファンの人とも交流ないし不安だったのね。実際に下野さん2年ぶりだし(プリライ4th以来)。案の定、物販並んでたらみんな若い。高校大学生多いしみんな痛バとか下野さん関連のグッズつけてるし何もつけてない私のが浮いてたね(笑)。
まあ物販2時間ならんでグッズは発売してるやつ全種類買えたから良しとする笑。
物販からスタッフさんみんな良い人で!後で気づいたけどソロプロジェクトの偉いさんがスタッフとして列整理とかいろいろしてたよ(笑)
でさ、物販買ってるとさ音確認とかリハの音聞こえてくるの。そしたら後で書くけどとある2曲流れてきたの。みんな全然反応してなかったけど私めちゃめちゃ反応して声に出して嘘でしょ??って言ったわ(笑)。物販買い終わってずっと手震えてた。いろいろ考えたけどまさかソロで曲2曲だからってキャラソン歌わないでしょ?BGMだろうなと納得する事にしたの。
 
14時に開場して会場入るのに並んでたのね。そしたらスタッフさんアンケート配りだして書いてください!って言ってたから書いたのね。そっからすぐチケットだしての本人確認。今までいろんなイベント行ったけど今回が1番厳しかった。ID確認と登録情報確認。厳しいし時間かかるけどほんと確認するのは良い事だと思う。
 
 
私は8列目の下手で見にくいかなって覚悟したけど全然そんな事なくステージ近いし見やすかった!下野さん関連で1番ステージから近かったかも(笑)
 
始めは一曲歌って始まるだろうと思ってたらまさかのアイムの後輩伊達くん登場でざわついてた(笑)伊達くんに促されて呼び込みで下野さーん/で下野さん登場。革ジャンかなと思ってたら普通に白の水玉のワイシャツにジーパン。あれ?ライブだよね?と疑った(笑)
そしたら下野さんの意向もあり前半は声優下野紘として、後半はアーティスト下野紘を見せていきたいとのことで下野さんと伊達さんによるトークショーが始まる。
コーナー3つあって、そのコーナーで勝つと下野さんが欲しい物が手に入るそんなシステム。
始めは言わずとも即興ソング対決。お題は伊達くんの自己紹介?。
伊達くん先行だったけど歌上手いしキャラ良いし今後の活躍期待したい!とか勝手に思ってた(笑)。某地球守る部活アニメで簡単に若手さん沼に落ちるようになったから伊達くんに興味を持ちました。えむます来そう!とか勝手に思ってたよ(笑)
即興ソングは下野さんの勝ちでした。即興ソング聴くたびにクオリティあがってるからほんと凄いよね。
で2つ目のコーナーは箱の中身は何?
バラエティ番組で良くみるやつ。
箱の中の正解は招金猫とたわしがいっぱい。
判定厳し過ぎて全問不正解だった下野さん。
3つはrealだから真剣!という事で真剣白刃取り。下野さん切られ役。
まあ伊達くん良い仕事してたね。伊達くん推すわ!とか勝手に思ってた。
結局下野さん負けちゃって欲しいの手に入らなかった笑。代わりに死ぬまでに行きたい絶景〜カレンダー貰ってた。
 
次は下野さんエピソードクイズ
マネージャーさんとぽにきゃんの偉い人がVTRで問題の出題。
マネージャーさんからは4月21日は何記念日かクイズ出されて、ぽにきゃんの偉い方には飲み会で酔った時に下野さんが、とった行動は?っていうクイズ出されてた。
間違うとよくイベントである胸キュンセリフ言う流れ。だからどっちも間違えてくれて?胸キュンやってくれた(笑)。
私そういうの苦手だから胸キュンの時はひたすら真顔で聞いてたけどツンデレ演技は最高だった。周りの人達みんな絶叫してて面白かったよ(笑)
 
コーナー終わると伊達くんはけて下野さん1人になるの。そこで声優下野紘としてキャラソン歌いますといきなり.....その時に物販で聞いた2曲思い出してほんとヤバくて過呼吸になりそうだった。「某プリンス系ではなく...」って言った瞬間会場ざわついたけど私それどころじゃなかったの。
クラスターエッジの〜って言った瞬間号泣だった。物販で実は流星シュート流れてそれ知ってたけどまさか歌うとは思ってなくてほんとに泣き崩れてた。自分の事だけど、始めて下野さんのキャラソン聞いたのが流星シュートで大好きな曲でもう一生生で聞く事の無い曲だと思ってたからまさかここで聞けるとは思ってなくて。クラスターエッジは下野さんにとって大切な作品でこの作品で強くなれたし声優下野紘として軌道に乗れたみたいな事言ってた。確かに雑誌のインタビューでクラスターエッジの話題が頻繁出て下野さんにとって大切な作品なんだなと思ってたけど今日の言葉で本当に大切な作品なんだなと感じた。クラスターエッジ好きで、アゲート好きで良かったって思った。ずっと歌ってる時号泣でちゃんと見れてなかったのが心残り。
で、流星シュート終わって2曲目も物販の時に何するか聞いたから知ってたんだけどもうダメだった。水の旋律のAloneだったんだけど下野さんがソロデビューするきっかけになった曲。Alone聞いた人が下野さんはこういう歌い方も出来るんだと気づいてソロ活動しませんかと声をかけてくれたんだって。会場内が赤くてみんなサイリウム赤にして本当に綺麗だった。水の旋律はイベント自体なかったから人前でキャラソン歌うのも始めてだったんだって。「抱いていきたい」が生で聴けてもう倒れそうになったよ。
 
もうね、この2曲がねヤバすぎてライブの内容ほぼ覚えてない
 
行った人の感想読んでたら下野さんがソロ活動としてやっていきたい方向性は可愛いじゃなくてかっこいい系だとキャラソンの選曲とライブで思った、脱可愛い系を目指してるのではっていう感想見かけて私もそれは思ってた。だからあえてキャラソンでも比較的かっこいい下野さんが目指して行きたい方向性に近い曲を選んだのかなって思ったの。あそこで某プリンスの曲歌ってたら私はごめんなさいだけど萎えてたかもしれない。今の下野さんファンって正直翔ちゃんからって人多いしまだまだファン歴短い人のが多いとおもうの。確かに流星シュートもAloneも歌ってた時は周りの反応ざわついてた。知らない曲だとか翔ちゃんが良かったとかいう声も聞いた。でもあそこで某プリンスの曲歌ってたらアーティスト下野紘の方向性が見えなくなってたと思う(日本語可笑しいけどごめんなさい)下野さんって可愛いだけじゃないんだよ!かっこいいんだよ!って改めて声を大にして自慢出来るなと思ったよ。この2曲だけでデビューから応援してたファンの方は報われるんじゃないかな。私がそうだった。絶対に聞けないと思ってた曲だったもの。本当にこの2曲選んで下さりありがとうございましたって言いたい。
 
2曲で号泣してたから着替えタイムの時に流れてたライブリハ映像ちゃんと見れなかった(笑)。
 
次はアーティスト下野紘パート!
 
歌うか??って思ってたけどまさかの革ジャンファッションショー(笑)
ジャケ写に使った革ジャン、イヴサンローランらしく金額が(笑)。イヴサンローラン知らない人なんのこっちゃ?やけどイブサンローランって言った瞬間に血の気引いたわ(笑)
声グラで使った革ジャンの話になって声グラで表紙飾るのは下野さん曰く大きな事だったんだって。
そして会場前に書いたアンケートでトークコーナーだったんだけど時間押してたみたいでさくさくと進める伊達くん(笑)。まあ仕方ないよね。でライブかと思いきゃ下野さんにも知らされてなかったサプライズVTR。
始めは梶くんだった。まあ案の定梶くんからは何かしらあるだろうと思ってたから驚かなかったけど次の寺島くんからのメッセージはまさか過ぎてびっくりした!もうほんと今年のおれパラ下野さんゲスト呼んでな!←
でライブ。
約束歌ってrealっていう順。
ほんとステージにはアーティスト下野紘がいた。お世辞にも上手いわけじゃない、音も外れてたし声も出てなかった所があった。だけど必死に、必死に歌ってる姿にファンを楽しませようとして頑張ってる姿はそこにはあった。アーティスト下野紘の初めてのライブを見る事が出来て本当に良かった、この人をずっと応援してきて良かったって思った。アーティスト活動を続けて欲しいと願ってた。もう一心不乱にキンブレ振り、下野さんに声援を送ってたよ。
2曲終わって、アンコール。2曲しか無いのにアンコールって!って笑いながら出てきてくれて。
アンコール行く前に告知。
みんな気づいてるかもしれないけど〜って言っててまさかセカンドシングルじゃないだろ??って思ってたらまさかのセカンドシングル発売。夏だって!ヤバイね!私破産するわ!
でアンコールのreal。
最後だと思って一心不乱に暴れてた。realは暴れる曲だと思うので。もうほんとにかっこよくて泣いてた。
最後の挨拶で所々泣きそうな下野さんがいて。
 
ほんとこの人はどこまで好きにさせてくれるだろう。ずっとずっと大好きでいます。
 
バースデーライブ、行けて本当に良かったです。たくさんのありがとうがありました。
感謝しなきゃ行けないのは俺の方。と仰ってた下野さん。でも本当に感謝しなきゃいけないのは私達ファンの方です。最高の約2時間をありがとうございました。
下野さんが笑顔で気持ち良くアーティスト活動が出来る様にファンである私達も頑張って応援していきたいです。10年後も20年後も笑って時には可愛い、時にはかっこいい下野さんでいらしゃいます様に。
 
ありがとうございました。